中国国際結婚手続き 掲示板 過去ログ

中国国際結婚手続き-ねむしし
トップページ中国人との国際結婚手続き中国国際結婚SNS中国滞在日記中国IT革命中国生活
中国祝日中国記念日中国留学リンク集中国画廊サイトマップ

現在位置: トップページ > 中国国際結婚手続き掲示板 過去ログ > 中国国際結婚手続き掲示板 過去ログ 219


中国国際結婚手続き掲示板 過去ログ 219

中国国際結婚手続き掲示板の過去ログを可能な限り整理してみました。

親族訪問ビザ、結納金の相場、招聘手続き、離婚手続き、二重国籍、独身証明書、入国管理局、手紙の敬称、出産、運転免許証、在留カード、在留許可、再入国許可等の情報がぎっしりと詰まった貴重なデータベースでもあり、ねむししを通じて知り合ったネットフレンドとの大切な思い出の記録でもあります。

reply|||1264|||1265|||2006/03/28|||10:45:32|||HERO||||||http://www.nemushishi.net/|||Re:はじめまして|||みなさん、初めまして!初カキコありがとうございました^^!検索でたどりつかれたということは、下記のページはご覧になったようですね。自分も検索してみましたw。状況はみなさんと異なりますが。http://www.nemushishi.net/marriage_column03.htmlみなさんの独身証明書の中国大使館による認証は必要ですが、彼の独身証明書は必要ないと思います。戸口本(日本で言う戸籍謄本の原本のようなもの)に未婚の記載があれば、それが証明なのでは?このあたりは自信がないです^^;。

reply|||1264|||1266|||2006/03/28|||20:46:53|||みな|||||||||Re:はじめまして|||HEROさん、返信ありがとうございます。とりあえず、明日、中国領事館に行ってみて色々調べてみます。

petadmin|||1247|||1247|||2006/03/19|||23:50:13|||山ちゃん(山崎)|||webmaster@yk-site.com|||http://www.yk-site.com|||相互リンクのお願い|||はじめまして。「百人一首 オンライン解説」を運営しております山崎と申します。「ねむしし」様のサイトをネットサーフで知り、拝見致しました。北京滞在日記や「新発見」など、実際に中国に住んでみなければわからないことが書かれてあり、中国留学をしたい人にとっては貴重な情報サイトですよね!また、中国の人と結婚したい人にとってHERO様は、きっと頼もしい存在なんでしょうね。中国をテーマにする「ねむしし」様のサイトとわたしのサイトとでは、ジャンルが異なってくるかもしれませんが、日本も同じアジアの一員と思っております。わたし山崎個人のお気に入りとして「ねむしし」を相互リンクさせてはいただけませんでしょうか。わたくしの方からは既に貴サイトへの紹介を下記のページにしております。http://www.yk-site.com/links12.htmlもし、説明文などで不適切な表現や誤った文章などがありましたら、すぐに修正しますのでお知らせください。また、リンクをしていただける場合には、ホームページの紹介を次のようにしていただけると嬉しいです。(注文が多くてすみません)■当サイト名  百人一首 オンライン解説■当サイトURL http://www.yk-site.com/■紹介文 百人一首の和歌をそれぞれ解説しています。また、百人一首の 検索(上・下の句順、作者順等)もできます。 紹介文は変更していただいても結構です。誠にお手数ををおかけいたしますが、何卒、よろしくお願いいたします。

reply|||1247|||1249|||2006/03/21|||10:43:31|||HERO||||||http://www.nemushishi.net/|||Re:相互リンクのお願い|||山崎さん、初カキコありがとうございました^^!相互リンクの申し込み、ありがとうございました^^。百人一首、これを機会に貴サイトでお勉強してみたいと思います。こちらからも次回の更新時にリンクさせていただきますね。今後ともよろしくお願い致しますm(__)m。

reply|||1247|||1260|||2006/03/26|||13:33:20|||山ちゃん(山崎)|||webmaster@yk-site.com|||http://www.yk-site.com|||Re:相互リンクのお願い|||相互リンクの快諾、ありがとうございます!(^^)国を超えての恋愛、結婚、生活。。。どれをとっても大変だと思います。もちろん、楽しいこともたくさん、新発見もたくさん、、ですよね。。相手の国の文化にも敬意を払いつつ、自分の国の文化を捨てることなく、、そんなカップルが、ここを訪れることで沢山生まれることを祈っています!

* TOP  BACK *


Twitterボタン