中国人 国際結婚 手続き

中国国際結婚手続き-ねむしし
トップページ中国人との国際結婚手続き中国国際結婚SNS中国滞在日記中国IT革命中国生活
中国祝日中国記念日中国留学リンク集中国画廊サイトマップ

現在位置: トップページ > 中国人との国際結婚手続き


中国人との国際結婚手続き

*中国人との国際結婚手続きにつき、中国人と国際結婚したHEROが実体験を交えて分かりやすく説明しています。

国際結婚→中国人の招聘手続きの方法と流れを説明する前に知っておいてほしいことが1つあります。

国際交流、留学、仕事等で日本に来ている中国人と結婚手続きを日本にて先に行った場合、日本人配偶者の独身証明書(正式名称:婚姻要件具備証明書)が発行されなくなりますが、在日本中国大使館領事部において結婚公証書を発行することができるため、中国側の結婚手続きが面倒になることはありません。

ただ、まず中国人が日本に来て結婚手続きを行うのは国際的な事情によって比較的困難であることから、この国際結婚手続き方法コーナーでは主にまず日本人が訪中して結婚手続きを行う方法について説明しています。

国際結婚カップルが直面する可能性がある各種手続き方法については、対応する各手続き方法の説明ページ(下記)をご覧ください。

1.中国側の結婚手続き

結婚手続きは各地域によって必要書類や方法がかなり異なるので注意が必要です。

中国では通常、中央政府が大まかな枠組みを決定し、各地方政府がその枠組みの範囲内でその地方に合った規定を行います。国際結婚手続きに関する規定がコッソリと変わっていたりすることもあり得るので、国際結婚手続きについて中国人配偶者にあらかじめ確認してもらうことを強くお勧めします。

なお、2003年10月1日に改正・公布された『婚姻登記条例』によれば、国際結婚手続きが従来より簡素化(例:身体検査が必須から任意に変更)されています。

独身証明書については、日本領事館で作成することを強くお勧めします(具体的な方法については、結婚手続き(中国吉林省)の該当部分を参照のこと)。国際結婚手続きに要する時間と費用を大幅に節約することができます。

ただ、日本領事館で独身証明書を作成する場合は、必ず中国人配偶者の戸籍が存在する地域を管轄する日本領事館で作成してください。北京の日本大使館領事部の職員に問い合わせたところ、某日本人配偶者が北京の日本大使館領事部で作成した独身証明書を吉林省の婚姻登記処に提出して国際結婚手続きを行おうとしたのですが、受理されなかったとのことです(詳細については、中国で独身証明書を作成する際の注意事項&国際結婚手続きの該当部分を参照のこと)。

2.日本側の結婚手続き

日本側の結婚手続きは、国際と言えども日本人同士のそれと基本的には同じです。しかし、やはり各市町村によって結婚手続きの必要書類や方法が異なるので、これも中国で結婚手続きを行う前に確認しておきましょう。

3.日本側の招聘手続き

招聘手続きは、日本人配偶者の住民票が存在する地域を管轄する入国管理局において行います。「近いからあの入国管理局で・・・」というのは残念ながらできません。日本人配偶者本人が事情によって入国管理局に直接赴いて招聘手続きを行うことができない場合は、身元保証人が日本人配偶者に代わって招聘手続きを行うことが可能です。

招聘手続きを行う上で覚えておかなければならない概念は、招聘手続きの申請人が中国人配偶者だということです。というのも、日本に在留することを希望しているのは中国人配偶者だからです。

しかし、国際的な事情によって中国人配偶者が日本に来て直接手続きすることは基本的に難しいことから、日本人配偶者が国際的に代理申請して招聘するという方法を採ります。この国際的な代理申請を招聘手続きと呼びます。

国際結婚手続き方法の読者様への感謝とお願い

国際結婚手続きに関する投稿は、日本人と中国人の国際結婚カップルの皆様のおかげでかなり充実して参りました。日中国際結婚カップルの皆様の皆様に対して厚く御礼申し上げます。

ここに掲載されている情報は、国際結婚する中国人と日本人の国際結婚カップルにとって大きな助けとなることでしょう。また、日中国際結婚カップルであるHEROとHERO's Babyは、新たな日本人と中国人の国際結婚カップルの誕生を心からお祝い致します。

国際結婚手続きに関する投稿を大募集しております。フォーム等は特に問いません。国際結婚手続きの方法やその必要書類等は常に変化することから、国際結婚カップルの皆様のお力を拝借したいと考えております。

国際結婚カップルの日常的な出来事をつづった国際コラムや既に掲載されている国際結婚手続き方法の訂正なども大歓迎です。当然のことながら、国際コラムや国際結婚手続き方法に関する投稿を掲載するにあたっては個人が特定される情報を伏せるなどしてプライバシー保護に配慮致します。

* TOP *


Twitterボタン