中国人 広東 結婚手続き

中国国際結婚手続き-ねむしし
トップページ中国人との国際結婚手続き中国国際結婚SNS中国滞在日記中国IT革命中国生活
中国祝日中国記念日中国留学リンク集中国画廊サイトマップ

現在位置: トップページ > 中国人との国際結婚手続き > 中国人女性との結婚手続き(広東・広州~江西・南昌)


中国人女性との結婚手続き(広東・広州~江西・南昌)

投稿者 あつし
2010年12月30日

この度、中国において結婚手続きを済ませましたので、その内容について投稿させて頂きます。

1、結婚用件具備証明書(独身証明書)の取得

彼女の戸籍は江西省(上海日本国総領事館の管轄エリア)ですが、広州日本国総領事館の発行のもので良いと事前確認をしてもらっていたので、広州日本国総領事館(花園酒店)へ行き発行してもらいました。

戸籍謄本とパスポートを持参して、自分と両親の氏名、生年月日、本籍地、相手の名前等を記入した用紙(領事館でもらえる)に領事館の捺印をもらいます。所要時間は30分くらい、手数料は90元でした。

2、江西省・南昌での結婚手続き

彼女の戸籍は江西省の九江市というところですが、外国人との結婚手続きは南昌の登記所でできるとのことなので広州から日帰りで行ってきました。

なんとか午前中には到着しましたが、昼休みがせまっているとの理由で14:30にまた来てくれと言われ、その時間に再度訪問して結婚手続きを開始しました。

声明書を各自が作成して、内容を読み上げ、間違いが無いことを確認してサイン&拇印。

その後に証明書に載せる写真を撮影してもらい、証明書が出来上がった後にスタッフが牧師さん的に何かを読み上げて最後に手渡しでもらいました。

結婚手続きにかかった時間は1時間弱、費用は200元程度でした。

ちなみに、日本人側のパスポートの翻訳が必要だったみたいで、「準備して無い」と言ったら後で翻訳しておくとのことで実費(60元)をその場で支払いました。

* TOP  BACK *


Twitterボタン