留学ビザ 中国

中国国際結婚手続き-ねむしし
トップページ中国人との国際結婚手続き中国国際結婚SNS中国滞在日記中国IT革命中国生活
中国祝日中国記念日中国留学リンク集中国画廊サイトマップ

現在位置: トップページ > 中国人との国際結婚手続き > 留学ビザの取得(中国大連市)


留学ビザの取得(中国大連市)

投稿者 ねこ
2006年03月02日現在

2006年3月から大連の語学学校に一年間留学するために、私がビザを取得した経緯を投稿します。ちなみに、大連には4年間付き合っている彼氏(中国人)がいます。今回の留学は彼と一緒に生活する&語学習得の2つの目的から決めました。そして、下記のビザ取得方法はやめておいた方がいいという意味で参考にしていただければと思います。

3月始まりの学期から入学したかったので、去年の10月から入学の手続きをしようと動き始めました。そして、大連にいる彼に入学の詳細を知りたいから、パンフレットをもらってほしいとお願いしました。今思えば、自分でしておけば、こんなにハラハラする期間を過ごさずに済んだのです。

彼が私の状況を説明したところ、学校曰く、「今から準備をする必要はない、大連に来てからでいい」という内容だったんです。当然、信じられずに彼に再度尋ねてもらうことにしました。でも、答えは同じです。

しかし、その学校のホームページには、「入学希望者はまず入学願書を最終卒業学校の卒業証明書と成績証明書を添えて提出し、入学許可を得ること。そして、日本の国立病院で身体検査をし、それらの結果を持って中国領事館に行ってビザを申請する」と書いているのです。

しつこいですが心配なので、もう一度聞いてもらうことにしました。が、答えは同じ。彼は学校からすると何度も同じことを質問する、しつこい人だったでしょう。

ホームページにあることとあまりに違うので、そのことを尋ねてもらうと、みんながその方法を取ると、混雑するからと言われたそうです。唖然・・・。おまけに、ホームページには卒業証明書や成績証明書までいるとあるのに、直接申し込みであればまったく要らないらしいのです。事実、全くいりませんでした。こうして、不安な気持ちを抑えつつ渡中の日まで何もすることなく過ごしました。つまりはノービザです。

さて、いよいよ渡中の前日。「本当に大丈夫なんやろか?14日後に日本帰国なんてなったら、アホすぎる・・・、送別会もいっぱい開いてもらったのに、みんなに言えない」という思いでいっぱいだったところ、

彼「日本人はパスポートだけで中国に1ヶ月滞在できるやんな??」
私「・・・」「できへんわ!14日以内や!!」
彼「 1ヶ月の観光ビザ申し込まなかったの?」
私「何にもいらんって言ったやん!何もしてへんよ!!」 ← 相当な怒り
彼「・・・大丈夫。没問題。心配ない」

何が心配ないなのか、めちゃめちゃ心配なんですけど。もう、だめやったら帰ってこよう、そしたらもう二度と中国行くか!!という諦めの胸中で大連に行きました。

2月14日 大連着
2月15日 学校へ申し込み行く
2月17日 身体検査をしに指定された、検査場所へ(約300元)
2月20日 身体検査の結果を受け取る
2月24日 学校へ再度行く。書類を持って、その足で移民局へ(820元)
3月1日 ビザが届く、派出所へ居留の届出を済ます

一見順調なように見えますが、その逆です。

まず、学校からは申し込み後1週間後に書類ができてるから来いと言われる。

実際には2日早く心配なため行ったところ、まだできてないから28日に来るように言われる(すでに最初に提示された1週間後より延びている)。

「あの・・・すでにその日だと滞在OKな期間過ぎてるんですけど・・・」「じゃあ、24日で」ここで不安がよりいっそう募ります。下手したら不法滞在ですよ・・・

結果、24日に行き、書類をもらいました。ここでまた問題が。近くの派出所で「これから中国に滞在する手続きをしたか?」と聞かれる。しかも、大連着後、24時間以内。してないよ。しかもそれなら、最初に教えてくれよ。

で、交渉して学校側から書類に「寮に住みます」と一言添えてもらう。実際は違いますが、とりあえず、移民局に申請できるように体裁を整えました。その後、移民局へ。書類を提出したら、その期間に滞在許可日数が過ぎても大丈夫らしく、ちょっと安心。あとは28日に家にビザが来るのを待つだけ。

28日・・・こない・・・お昼過ぎても来ない。またまた不安。まずは運送サービスに問い合わせてみるが、そのような番号の封筒はないと言われる。移民局にかけると、「そういえば24日はビザを印刷する機械が壊れてたよ。多分、明日かあさってになる」と返事。これ電話しなかったらアホみたいに自宅待機をしていただろう。で、やっと3月1日に到着しました。

ビザが届いたその日、近くの派出所へ行き、居住の登録をしました。そして、その用紙を持って今度は別の本署のようなところに行き、用紙を提出して全て終了しました。実はこの前日に一度派出所に行ったとき、罰金の対象であることを告げられましたが、罰金を免除してもらうように交渉しました(彼がですが)。

留学を考えておられる方にお伝えしたいのは、私の方法はお金(健康診断料)や時間の節約にはなりますが、ハラハラします。やはり余裕を持って、1ヶ月の観光ビザだけは取っておくか、日本から気長に手続きするかがいいと思います。あとは、留学生を多く扱っているかどうかで、事の進みも違うと思います。ちなみに、私の語学学校は大連では一番大きいところなので、他よりもスムーズにいったと思います。

* TOP  BACK *


Twitterボタン