中国国際結婚手続き 掲示板 過去ログ

中国国際結婚手続き-ねむしし
トップページ中国人との国際結婚手続き中国国際結婚SNS中国滞在日記中国IT革命中国生活
中国祝日中国記念日中国留学リンク集中国画廊サイトマップ

現在位置: トップページ > 中国国際結婚手続き掲示板 過去ログ > 中国国際結婚手続き掲示板 過去ログ 242


中国国際結婚手続き掲示板 過去ログ 242

中国国際結婚手続き掲示板の過去ログを可能な限り整理してみました。

親族訪問ビザ、結納金の相場、招聘手続き、離婚手続き、二重国籍、独身証明書、入国管理局、手紙の敬称、出産、運転免許証、在留カード、在留許可、再入国許可等の情報がぎっしりと詰まった貴重なデータベースでもあり、ねむししを通じて知り合ったネットフレンドとの大切な思い出の記録でもあります。

reply|||1415|||1416|||2006/06/04|||20:10:24|||HERO@ねむししマスター||||||http://www.nemushishi.net/|||Re:子供がいない証明書?|||よしさん、初カキコありがとうございました^^!「夫に子供がいない証明書」についてですが、妻に聞いたら必要だそうです。妻の知り合いが日本人と結婚し、子供に中国国籍を与える(つまり、戸口簿に登記する)際にその証明書を提供したとのことです。日本の役所で特に面倒な手続きも無く出してくれるそうです。中国国籍を与える場合は中国人に対するルールが適用される?ようで、それの関係でこの証明書が必要なのかも知れませんね。ところで、このたび、中国愛好家SNS(ソーシャルネットワーキングサイト。ミクシィやGREEと同じシステムです)を立ち上げる運びとなりました。よろしければ、参加してみませんか?SNSとは、簡単に言えば、ブログ、掲示板、メーリングリストのいいとこ取りをしたようなものです。日記や本のレビューを書いたり、趣味の集まりを主催したりして、参加メンバーと情報を共有することができます。参加をご希望の場合は、招待状をお送りします。

reply|||1415|||1417|||2006/06/04|||20:23:48|||よし|||||||||子供がいない証明書?|||HEROさん さっそくのご回答ありがとうございました。えー そうなんですか・・・てっきり「そんなことあるわけないでしょ」と笑われるのを予想していたので以外でした。それでは、早速来週にでも、役所に行ってもらってこようと思います。「結婚要件具備書」のときみたいに、翻訳や大使館のはんこが必要なんですかねぇ(頭がいたい)SNSですか? 噂はよく聞きますけど、やった事がないのでよくわかりませんが、ご招待いただけるならぜひ参加したいです。上のアドレスに送って下さい。今後ともよろしくです。

petadmin|||1412|||1412|||2006/06/02|||20:26:42|||toyama|||||||||こんにちわ|||お久しぶりです。いつも拝見させていただいております。ひとつ質問なんですが、中国人の彼女が帰化し日本人となってから日本人である自分と結婚するのに何か不都合な事って在るんでしょうか。自分はぜんぜんこだわりがないのですが、周りの者がそうしたらと忠告します。僕はいますぐでもかまわないのに。みんなぼくの事を考えて言ってるといいますが、やっぱり自分は周りが見えなくなっているんでしょうか?

reply|||1412|||1414|||2006/06/03|||00:15:55|||あきら|||||||||Re:こんにちわ|||中国人が帰化した後で日本人と結婚することは日本人同士の結婚になるので、国際結婚よりも結婚手続きが楽になります。帰化には普通帰化と簡易帰化の2種類があり、toyamaさんの彼女は独身の中国人なので普通帰化の申請になると思います。彼女が法務局で帰化申請の説明を受けた後、帰化申請の要件を満たしていれば、申請できます。申請が法務局に受理されれば、審査され、半年から一年くらいで結果が出ます。帰化申請は要件を満たしていない人は申請できないので、申請を受理された人は高確率で帰化が許可されるそうです。普通許可の要件は国籍法5条に定められていますが、申請者が継続して5年以上日本に住んでいること、20歳以上であることなどです。ほかにも要件はありますが、とりあえず前述の2つの要件を彼女が満たしていれば、彼女が地元の法務局へ行き、帰化申請の詳しい説明を受ければ良いと思います。それから、国籍法には規定されていませんが、ある程度の日本語能力は必要です。法務局の職員が彼女に帰化の説明をするときの言葉は、もちろん日本語ですから、彼女が職員の説明を理解できなければ、彼女の日本語能力が不足していることを理由に、職員は彼女の帰化申請を受け付けません。

* TOP  BACK *


Twitterボタン