中国 国際結婚 手続き

中国国際結婚手続き-ねむしし
トップページ中国人との国際結婚手続き中国国際結婚SNS中国滞在日記中国IT革命中国生活
中国祝日中国記念日中国留学リンク集中国画廊サイトマップ

現在位置: トップページ > 中国滞在日記 > HEROの中国留学奮闘記 > 2002年04月


HEROの中国留学奮闘記

2002年04月

2002年04月26日(金) 北京
今日は私の誕生日。恋人の家で盛大に祝ってもらった。夕食は恋人が作ってくれた。恋人が作った料理は本当に美味しかった!いろいろな人からプレゼントをもらった。その後は北辰にあるカラオケにみんなで行って楽しんだ。みんな仕事や勉強で疲れているのに祝ってくれたので、すごく感動した。今日ほど盛大に祝ってもらったのは生まれて初めてだ。本当に嬉しかった。他にも日本の友人等からお祝いのメールが届いた。「みんなに支えられているんだな」、と心から思えた。明日からまた頑張ろう!
2002年04月25日(木) 北京
昨日H老師に家庭教師をしてもらっていた時、なぜかテコンドーを学ぼうという話になり、今日は学校が終わった後家庭教師のH老師の家に行き、そこで夕飯を食べてから師範大学内にあるテコンドーの道場に行った。この道場の師範はこれまた私の友人のLさんがやっている。見るだけの予定だったが、なぜかこれから一緒に練習しよう、という話になり、いきなり練習に参加することになってしまった。こんなはずでは無かったのだが・・・。


・・・しかし実際に練習に参加してみたところ、これがなかなかに面白い。ボクシングを始めとする格闘技をこよなく愛する私にとって、テコンドーはやはり魅力的だ。足技がすさまじく美麗。一瞬で虜になった。初めてで少し緊張したが、終わった後は気分最高。武道は心の訓練に最適だ。またやりたい。
2002年04月22日(月) 北京
今日は私が夕食を作った。最初はおでんの素があったのでおでんを作ろうと思ったのだが、諸般の事情でやめた。市場の野菜などを見ていてふと美味しそうな豚肉が目に入ったので、豚テキ(豚肉のステーキ)に作ることに決定。悪戦苦闘の末、何とか完成。が、食べ始めた後に半生であることが分かり、もう一度焼いたヽ( ´∀`)ノ。見よう見まねで作った中華料理もどきはコショウが利き過ぎてしょっぱかった。しかし、美味しそうに食べてくれたのですごく嬉しかった。また作ってみたい。
2002年04月21日(日) 北京
例のごとく、望京で日本人のH老師に中国語を教えてもらった後、自宅で現在も上映中の話題作、「千と千尋の神隠し」のVCDを見た。もちろん、中国語吹替版(繁体字)だ。漢字こそ台湾の繁体字だが、ヒアリングの良い練習になる。今後も見たい映画のVCDを買い、ヒアリングの練習をしたい。
2002年04月19日(金) 北京

今日は授業が無く、中級班や高級班と一緒に万里の長城や十三陵(明代の皇帝の墓)に観光をしに行った。以前も書いたことだが、お互いまだ勉強し始めで発音や文法も正しくないものの、それでも意外と通じる。留学している者同士しか分からない世界があることを感じた。今回は我が旅游学院の留学生全体の行事なので、観光名所の入場料や昼食代は全部学校から出た。昼食は万里の長城にある「肯徳基(ケンタッキーフライドチキン)」で食べた。一番安いセットかな、と思っていたが、一番高いセットで食べきれないほどの量だった。うちの学校、意外と羽振りがイイじゃん!

観光から帰った後、同級生と一緒にボーリングに行った。負けた方がゲーム代を全額支払う、ということですさまじく白熱したバトルが展開されたが、1点差で我がチームの勝利に終わった。本当にドラマのような展開だった。私のスコアは・・・。まあ、チームの足を引っ張らない程度だったと言っておくことにしよう。

その後、五道口にある韓国料理店に初級班ほぼ全員で夕食を食べに行った。行き道、自信満々の韓国人の留学生がタクシーで連れて行ってくれようとしたが、この留学生は発音が特に悪く、運転手に全然話が通じなかったので非常に焦ったが、何とか目的の店に到着することができた。

私は(辛くない)韓国料理が大好きだが、韓国料理も久しぶりに食べることができてすごく嬉しかった。余った食事を持ち帰る(中国では普通)ことも忘れなかった。だって、滅多に食べれないんですもの!今日は良い景色を見、美味しい物を食べ、同級生とよく交流し、非常に有意義に過ごすことができた。

2002年04月18日(木) 北京
近くに住むZさんが友達を連れて我が家にやって来た。その友達の叔父が日本料理店を経営しているというので、夕食はそこに食べに行こうということになった。頼んだ料理はとんこつラーメンとカツ丼とすき焼き。もちろん、カツ丼はご飯愛好家の私が頼んだ。まずはとんこつラーメンだ。味が微妙に違った。次は私のカツ丼だ。・・・見た目が気になる。卵の中にある緑の物は何だ?・・・ニラだった。ご飯の上にある緑と赤い物は何だ?・・・ピーマンとニンジンだった。・・・なんか違う!!!しかし、味は合格だ。最後に来たのはすき焼き。汁が全然無かったのには驚いた。しかし、これも美味しかった。見た目が問題ではない。要は料理にかける熱いハートがあるかどうか、なのだ。久しぶりの日本料理を食べ、大いに復興させてもらった。最近おごっていなかったので、代金は私が支払った。単品は半額だったので、非常にお得だった。また来てみたい。・・・まだ半額だったら。
2002年04月14日(日) 北京
今日は望京の友人宅に遊びに行った後帰る時、間違えて反対方向のバスに乗ってしまい、帰るのに非常に時間がかかってしまった。しかし、バスの路線を覚えることができたので、良い教訓になった。バスのチケットを買うのも没問題。非常にイイ感じである。
2002年04月12日(金) 北京

学校が終わった後、家庭教師のHさんの家にHさんと一緒に行き、そこで中国語の勉強をした。まだまだ会話の中に知らない単語が多く、聞き取れないことも多いが、どんどん耳が慣れてきているのを感じる。

今日は歴史的な日となった。なんと、中国で初めて1人でバスに乗ったのである。家庭教師のHさんの家からの帰り道だけだったが、天下の一大事に変わりは無い。乗る前は緊張したが、家に帰ってみたら何のことは無かった。中国の地にどんどん慣れ親しんでいく自分を見ると、少しずつではあるがこの地で生きていく自信が沸いてくる。しかし、まだまだ努力が足りない。恋人を幸せにするために、もっと頑張ろうっと!!!

2002年04月07日(日) 北京

夜、隣の棟のLさんの家で餃子パーティーをした。きっかけはLさんがテレビで餃子を見たかららしい。まずは同居のHさんと一緒に、近くのスーパーで材料を買い求めた。私が嫌いなセロリを大量に買っていたのが非常に気になった。

餃子はみんなで作った。あまり上手くできなかったが、実に楽しい作業だった。すごい量の餃子ができたが、なんとかみんなで食べ切った。セロリが入っていても美味しかった。中国のセロリは日本で売っている物に比べ、味にクセが無い。またこんなパーティーをやりたい。

2002年04月03日(水) 北京
今日は学校の先生と同級生と一緒に頤和園に行った。頤和園は800年程前、皇帝の避暑地として作られた庭園だ。私は班長なので、入園チケットを買ったり、はぐれた人を探しに行ったり、なかなかに忙しかった。天気が非常に良かったので、みんなで写真を取りまくっていた。まだ初級で中国語を勉強している人同士なので、お互いの発音も悪いし文法も滅茶苦茶だ。しかし、何か通じるものがあり、変な発音でも意外と通じる。留学生活の喜びを改めて感じた1日だった。帰りはバスのチケットを買う練習も出来た。言うまでも無いことだが、恋人と一緒に来た方がもっと喜びが大きい。
2002年04月02日(火) 北京

夕方は隣の棟のLさんの家で私が食事を作った。メインディッシュはロールキャベツ。唯一自信のある料理である。後は見よう見まねで作った中国料理と、鶏肉入りのちまきだ。野菜などの材料を買う時、自分の中国語が通じたのはすごく嬉しかった。作るのに3時間ぐらい費やしたが、みんなが美味しいと言って食べてくれたので苦労に感じなかった。人のために生きる喜びを久しぶりに感じた。

食事の後は隣の棟のLさんの家でガンダムを見た。なんと、Lさんの家のテレビは私が日本から持ってきたビデオが使えたのだ!ガンダムは、日本が世界に誇る最高のアニメ。大いに復興させてもらった。また見に行こう。

2002年04月01日(月) 北京
今日は黒板消しの当番だった。小学校以来やってなかったので、非常に懐かしくやらせてもらった。再出発にふさわしい日を過ごせて非常に良かった。一身上の都合により、しばらくは恋人と会えない。会ってできることもあるが、会わないからこそできることもある。この期間、今まで以上に一生懸命中国語を勉強して、恋人を喜ばせたいものだ。もちろん人間的にも成長して・・・。

 

NEXT

* TOP  BACK *


Twitterボタン