中国 国際結婚 手続き

中国国際結婚手続き-ねむしし
トップページ中国人との国際結婚手続き中国国際結婚SNS中国滞在日記中国IT革命中国生活
中国祝日中国記念日中国留学リンク集中国画廊サイトマップ

現在位置: トップページ > 中国生活 > 日本人学校に通うか?現地学校に通うか?


日本人学校に通うか?現地学校に通うか?

投稿者 S・K
2010年09月10日

中国現地で家庭教師として小中高生と付き合っていて感じていることを思いつくまま書きますね。

中学までは日本人学校に通い、その後高校になるときに親は悩みます。お母さんと子供は日本に、お父さんは単身赴任で中国に残るか、子供は日本に帰らずに中国の高校に行くか。ちなみに、単身赴任は子供のためにも絶対にいけません。

中国の高校に行くことを考える場合、その準備として中学校は中国の学校で国際部のあるところに行ったりします、例えば五十五中の国際部とか。どちらにしろ、選択は子供にさせることが多いようです。

基本的に日本の人間関係がいやだという子が中国の高校や大学を目指したりしていますね。日本の人間関係と書きましたが、実際は中国内での日本人同士の関係です。両親の中国での日本人間の人間関係を見てそう思うようです。

さて、小学校のカリキュラムの違いですが、大きく違うのは道徳、歴史あたりになります。図画工作、音楽、体育、家庭科などの様な科目(いまは科目名も違うかな?)も多少の違いを感じます。一言でいえば、日本は趣味的、中国は専門的。

最大の違いは、授業以外の生活、例えば掃除とかでしょうかね。宿題とかもその内容が違います。

あと、中国の学校では、学校内に占める韓国人の割合も学校の様子を大きく変えます(主に中高)。

* TOP  BACK *


Twitterボタン